スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

原発

なんか原発がらみの報道がめちゃくちゃじゃないか?

海外のメディアのほうが冷静だったり。
「チェルノブイリとは違う」英メディアが冷静な見解報道 
2011.3.14 10:16
 東日本大震災による原発事故をめぐり、英BBC放送やロイター通信は13日、欧州に放射性物質が広がった1986年のチェルノブイリ原発事故とは「性質が違う」などとする専門家の冷静な見解を伝えた。

 13日付の英紙では、福島第1原発の事故を「もう一つのチェルノブイリ」との見出しで伝えたところもあり、欧米に放射性物質の汚染が広がるのではないかとの不安も広がっていた。

 BBCは福島第1原発での爆発について「深刻なものではない」とする専門家の見解を伝えた上で「チェルノブイリのような大気中への放射性物質の拡散は福島では起きていない」と解説。ロイターも「現時点では健康被害は小さい」「海外に影響は与えない」との専門家の見方を伝えた。
(共同)


このあたりオススメ
福島第一原発について
福島第一原発についての補足
最悪の事態は起こっていない

べつに原発推進派ってわけじゃないです。
刺激的な見出しで煽ってるマスコミにムカついてるだけです




author: な〜べ
ニュースに反応 | permalink | comments(0) | -
 
 

パイアール二乗

数学落ち込む中学 いわての学力を考える

 円の面積の求め方は「半径×半径×円周率(3.14)」。これは、小学5年生で習う。

 今から3年前、全国学力調査で、岩手県内の小学6年生のうち23.9%が、円の面積を求める問題の正解を出せなかった。

 そして今年。彼らが中学3年生となり、再び全国学力調査を受けた。そこで出された問題は、円柱の体積の求め方。「円の面積×高さ」が正解だが、県内の誤答と無回答を合わせると67.8%となった。誤答のうちの約3割が、円の面積を求めるところで円周(直径×円周率)を求めていた。

asahi.com(抜粋)

円の面積は「パイアール二乗」って刷り込まれてて今でも覚えてる。
それが実生活で役に立ったことはないけども。

なぜ円の面積が「パイアール二乗」になるかって理屈も覚えてる。
等積変形で円を長方形に展開するんだよね。
授業で説明を聞いて「なるほどっ!その手があったか!」ってカンジだったw
ちっちゃな「ユリイカ!」www

義務教育の勉強って知的好奇心を育むことが重要なんだと思う。
「知」はエンターテインメントなんだよ。
だからうんちくやトリビア系の番組が成立するわけだし。

学校で習ったことが「社会に出て役に立つのか」なんてことがよくいわれるけど、
役に立つわけがない。そんなもん社会に出てからじゃなきゃ学べないと思う。
でも、感受性や思考といった人間形成の基本的な素養の育成には有用。


しかし、円錐の体積の求め方は理解できんわ。
なんで円柱の1/3なん?
このへんが私の限界(´・ω・`)

円錐の体積の求め方を理解出来てる人はワタシとはチガウ見方で映画や小説(世界)を楽しんでると思えてならん。




author: な〜べ
ニュースに反応 | permalink | comments(0) | -
 
 

ガス抜き

尖閣諸島の漁船衝突映像が流出してるとかで賑わってますが
流出元と目的が気になるところです。

なんか毒ギョーザ事件の流れを思い出しちゃうんですけど。

船長が泥酔であったと発表され、今回の映像流出。
毒ギョーザの時も最初強気に出て日本国民の感情を煽りまくって、
小出しに中国のマイナス情報を公開してすこしづつガスを抜いていき、 いつのまにかうやむやになってしまう。。。
みたいな。




author: な〜べ
ニュースに反応 | permalink | comments(0) | -
 
 

なんか最近人里に熊がよく出てるようで、 
ああ冬眠前だからかと秋を感じたり、
でもここのところ暖冬が続いて冬眠しない熊が結構いるということも耳にしつつ、 
もしかしたら今年の冬は厳冬になるのかしらん?とかと思うわけだけれども、
熊を撃ち殺した町に苦情を入れるという行為になんかひっかかり、 
かわいそうと思うことはとても良いことだと思うのだけれど、 
じゃぁ、どうすればいいのよ。

基本、野生の動物は人間への警戒心がとても強いわけで、 
めったなことで人里には現れないし餌付けしようとしても人の匂いがついた食べ物も避けるくらい、 
なのに人里に現れたということは山に食べ物がぜんぜんなかったということで、
じゃぁ、山に追い払っても餓死するという別のかわいそうが待ってるんじゃないかしら。

思う存分人里で餌を食べさせてあげて自分から山をかえってもらっても、
人間の匂いになれてしまって当たり前のように餌を求めて人里に来るようになってしまうそうで、 
そうなるとかわいそうは熊だけじゃなくて人にも及んでしまうわよね。

で、山を熊の餌が豊富な広葉樹林にしようという発想が浮かぶのだけれど、
そうすると林業を営んでいる皆さんはどうなるのかしら。
やっぱりかわいそうなことにになるんじゃないかしら。

かわいそうと思う気持ちはとても大事。 
たくさんのかわいそうという気持ちが錯綜した結果、 
ひとつのかわいそうが選択されているのだと思わけ。

人間のエゴだといわれればまさにそうなのだけれど。。。
自分を含め家族や仲間を守ろうとするエゴを否定する気にはなれませんのことよ。





author: な〜べ
ニュースに反応 | permalink | comments(0) | -
 
 

中国に同情してみる

レアアース、対欧米輸出も停止か=中国が措置拡大―NYタイムズ紙
時事通信 10月20日(水)6時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101020-00000021-jij-int

中国「おまえらに売ってやんね (*`д´) ケッ!」
ってな傍若無人な恫喝外交っぽく見えるけどじつは
中国「こ、これ以上低価格で売ってたら破綻しちゃうの〜><」
っぽい。

毎日経済新聞の報道によると、広西チワン族自治区ではすでにいくつもの違法レアアース鉱山が誕生しているという。
すでに違法採掘は熱気を帯びつつあり、乱開発となった地域もある。
江西省のレアアース精錬企業の生産量は年4万トンに達するが、現地のレアアース鉱山の生産量はわずか8000トン。差し引き3万2000トンがどこかから持ち込まれている計算となる。

Kinbricks Now


電子機器や省エネ製品などに広く使われるレアアース。中国は世界の輸出量の97%を占める「レアアース大国」だ。
しかし、中国はその独占的地位に相応の発 言権や価格決定権をできないでいた。
それというのも世界需要を上回るほどの産出を続けてきたため。1970年代以後、中国のレアアース生産能力は15万ト ンに達しているが、世界の需要はわずか10万トン。供給過剰により価格は1985年を下回る水準が続いてきた。

中国レアアース学会によると、現在も生産過剰は深刻な問題。今年、中国国土資源部はレアアースの採掘総量を8万9200トンに制限すると発表したが、中国 企業の精錬能力は20万トンを超えている。
原料不足の企業は無認可の違法鉱山から購入している。その江西省のある都市では規定の採掘量は8000トン。
しかし生産能力は4万トンに達している。80%は無認可鉱山産出のレアアースを使用している計算となる。政府は企業の合併再編による生産過剰解消を急いでいる。

Kinbricks Now


意図したダンピングじゃなくて過剰生産による値崩れ価格で買い叩かれてたわけか。
で、じつは鉱床が地表に露出してて採掘コストが安いだけで埋蔵量はたいしたことないらしい。
そりゃあ市場をコントロールしたいわよね。

中国のレアアース資源、あと20年で枯渇…商務部官僚が釈明

中国国内のレアアース貯蔵量は1996年から2009年の13年間で37%減少して2700万トンしか残っておらず、現在の生産速度から考えると向こう15〜20年で底をついてしまうため、輸入の必要性が生じるという。

searchina





author: な〜べ
ニュースに反応 | permalink | comments(0) | -
 
 
Admin: Login
RSS: RSS1.0, Atom0.3